亮月写植室

●『写研』記事目録

『写研』記事目録 ご活用にあたり

 写真植字は印刷技術および文字文化に大きく貢献してきました。
 写植機メーカー・株式会社写研は、1960年代から1985年までの20年余り、写真植字の普及のため、PR誌『写研』を発行していました。しかしながら、『写研』は当時の関係者やユーザー等に配布されたのみであり、現在一般に閲覧することは難しい状況にあります。
 そこで亮月写植室では、写真植字を取り巻く状況の概要を一覧することができるようにするため、『写研』に掲載された記事の目録の作成を企画しました。
 少しでもお役に立ちましたら嬉しく思います。

2022年1月 亮月写植室・桂光亮月

このデータについて

 このデータは、株式会社写研が発行していたPR誌『写研』に掲載された記事の見出しをまとめたものです。亮月写植室が2021年7月17日から2022年1月2日にかけて作成しました。『写研』各号に掲載された記事を目視で確認し、その見出しを可能な限り掲載しました。

注意

・このデータは亮月写植室が独自に作成したものです。
・株式会社写研の公式なデータではありません。
・そのため、誤りや漏れなどが含まれている可能性があります。完全なものではないことをご了承ください。
・このデータを活用いただくにあたっては、お手持ちの文献を充分に精査し、正確性をご確認ください。
・また、このデータを使用したことにより発生した事故や損害等について、亮月写植室・桂光亮月は一切責を負いません。

→『写研』記事目録(shaken_mokuroku.xls)


→トップページ
 

© 亮月写植室 2011-2022 禁無断転載