亮月写植室

写植の印字リンク

 手動写植機こそあまり見かけなくなってしまいましたが、写植書体の印字が全く出来なくなったわけではありません。ここで紹介している会社は写研をはじめ、写植でしか使えない書体の印字を受注していますので、どうしても写研の文字が使いたい方は利用してみてはいかがでしょうか。
 会社によって条件がさまざまですので、ご自分に合った会社を吟味してください。なお、亮月写植室はこれらの会社と一切関係がありませんので、印字発注等のトラブルに関して責は負いかねます。ご了承ください。


◉手動写植機による印字

●プロスタディオ
主に写研書体の印字を行い、著名デザイナーに美しい文字組を提供してきたベテラン写植オペレータさん。写植レポート『書体と組版の魅力とこれから』や、もじもじカフェ『写真植字の時代』、動画『写真植字の時代』の方です。
※連絡先はブログ「いまさら写植。なおさら写真植字。」さんにあります。

八丁堀の写植屋さん(株式会社ノアザーク)(※2016夏廃業につきリンク切れ)
写研・モリサワ・リョービの殆ど全ての写植書体を印字できるようです。文字の太らせや中国語・韓国語書体にも対応。アウトライン化も受け付けてくれます。

●写植.com(株式会社そうご)(※2015.6解散につきリンク切れ)
写研の和文112書体ほか、印画紙を短納期で届けてくれる写植屋さん。サイトの記事も分かり易く、初めて写植を発注する方にもお勧めです。

◉書体アウトラインサービス

NET-DTP(株式会社シンカ)
ほぼ全ての写植・DTP書体に対応した、有料会員制の書体アウトライン化サービスサイトです。
品質は写研の電算写植並みで、データはメール送信。
頻繁に写植の書体を使いたい人には、特におすすめです。

株式会社タイプアンドたいぽ
写研の電算写植、DTP、電子書籍と幅広く対応しています。DTP⇔写研のデータ変換、写研データを電子書籍化するなど積極的に写研システムの活用を行っています。(2016.9.7 アウトラインサービスを一部再開しました。

◉電算写植による印字・出力

双葉写植
印字とは性質が違いますが、「マンガに特化した写植会社」ということで、漫画の原稿に対して写研書体を使った印字を行っています(写研の漫画用編集システム「ハヤテ」を使用)。文字まで本格的にしたい同人誌を作る方にお薦め。
また、写研の電算写植「サンプラスC」による一般印刷物の製版もできるようです。

●株式会社オノ・エーワン
Mac および写研のシステムによる印刷物の制作。漫画編集システムも充実。

●株式会社メイコム
銘板制作を主とした印刷業務を行っている会社。写研の電算写植システムによる入出力を行っています。

●中和印刷紙器株式会社
印刷・製本・パッケージ製作を行っている会社。写研の電算写植システムによる入出力を行っています。 (ページ内「中和の強み」を参照)

◉印字の斡旋など

株式会社文字道
活版・写植・デジタルフォントまで、全ての印刷文字をこよなく愛し、それぞれの印字や販売・斡旋をされている会社のサイト。写植屋さんではありませんが、印字についての相談には答えてもらえるはずです。とりわけ写植への愛に溢れていて、私の師匠です。


→トップページ
 

© 亮月写植室 2011-2017 禁無断転載