書体のはなし

書体の数だけ物語がある。


●目次

【旧記事】 の表示がある項目は事実関係の検証が十分に行われていません。古い随筆としてお読みください。
※記事中の【管理人のコメント】は、好き嫌いや個人的なエピソード等について言及した、書体に対する主観的な所感です。


石井太ゴシック体

1932

石井中明朝体

1933

アンチック体

1935

岩田細明朝体

1951

石井太丸ゴシック体

1958

太明朝体A1

1960

見出ゴシック体MB31

1961

記号BA-90

1965以前

タイポス

1969

モトヤアポロ

1969

石井細明朝体横組み用かな
1970

ナール

1972

ピコ・カジュアル36

1973

スーボ

1974

見出ゴシック体MB101

1974

ゴナ

1975

リュウミン

1982

ゴカール

1985

平成明朝体

1989

新ゴシック体【旧記事】

1990

MSゴシック

1992

ヒラギノ明朝体

1993

JTCウインZ10

1994

DFP丸ゴシック体

1995以前

DFP麗雅宋

1997

本蘭ゴシック【旧記事】

1997

ことり文字ふぉんと

2003

游ゴシック体

2008


→写研写植書体年表(亮月製作所調べ)

→モリサワ写植書体年表(亮月製作所調べ)

→リョービ写植書体一覧(亮月製作所調べ)

題字:秀英明朝(写研) 写植印字:駒井靖夫(プロスタディオ)


→メインページ